1. ホーム
  2. オールインワン体験
  3. ≫35歳 オールインワンクリーム、ゲル、ジェルはテクスチャの違い!パーフェクトワンがオススメ

35歳 オールインワンクリーム、ゲル、ジェルはテクスチャの違い!パーフェクトワンがオススメ

オールインワンクリームは、とにかく忙しい人にかなりオススメだし、使うべき化粧品です。

小さいお子さんがいるママさんや、仕事が朝早くてスキンケアがなかなかできない人にも向いています。

あとは、スキンケアにあまり興味がない人や、手間をかけるのが嫌な人にもオススメになります。

オールインワンクリームのメリットとしては、一度で済んでしまう手軽さが1番のうりです。

時短につながります。

あとは、コストパフォーマンスが優れていて、沢山のスキンケア商品を買わなくても大丈夫なので、安上がりになります。

しかし、デメリットもあります。

やはり、それは丁寧なスキンケアには勝てないという所です。

一つ一つ丁寧なスキンケアは、やはり肌には良いです。

あと、オールインワンクリームは、浸透力があまり良くない場合があり、肌の奥まで潤ったのかよく分からない場合があります。

やはり化粧水で土台からしっかりスキンケアしてあげたほうが肌には良い人もいます。

オールインワンクリーム、ゲル、ジェルの違いは、テクスチャーの違い

オールインワンクリームとオールインワンゲルとオールインワンジェルでは、1番違っているのは、テクスチャーの違いです。

ゲルとジェルは、比較的さっぱりした使い心地がしますから、ベタつきがいやだし、あまり乾燥肌でない人にはおすすめです。

クリームは、テクスチャーが重いから、しっとりが好きでかなり乾燥肌の人にオススメになります。

オールインワンクリームの方が油分が多く含まれているという事になります。

さっぱり感を重視するならオールインワンジェルとオールインワンゲル。

しっとり感を重視するならオールインワンクリームということです。

あと、ジェルは、ゲルよりも水分を多く含んだものになります。

オールインワン化粧品の他にも美容液やローション、整髪料にもよくジェルは使われています。

ジェリー美容液なども発売されていますね。

ゲルはジェルよりも水分量が少なめになっています。
なのでどちらかと言うと、ジェルよりも固めのテクスチャーです。

パーフェクトワンを使った本音口コミ

パーフェクトワンは、大手メーカーでもある、有名な新日本製薬が開発したオールインワン化粧品です。

累計販売実績3000万個とも言われていて、化粧品好きにしてみたら、知らない人はいないと言われている化粧品になります。

リピート率も高く、一度使うとずっと支持され続けているオールインワン化粧品です。

成分にもかなりこだわりがあり、5種類のコラーゲンを厳選して組み合わせた複合型コラーゲンを独自に開発して配合しています。

その他にも40種類の保湿成分が含まれているから、潤いに関してはすごいと思います。

オールインワン化粧品はベタつきが気になり、脂っぽい所が苦手と言う人もいますが、パーフェクトワンは、一切ベタつきもなくて、お肌に乗せた瞬間に浸透していき、肌に馴染みがすごく良いです。

つけた後はハリがすごく出て、しっとりと潤いに満ち溢れたもちもち輝くお肌になります。

夜使うと、翌朝はパックしたようなお肌になっていて、滑らかでびっくりします。

私のオススメは、パーフェクトワンのオールインワンジェル

私がオススメするオールインワンジェルは、パーフェクトワンです。

なぜなら、コラーゲンが沢山含まれていて、クチコミもすごく良いからです。

集中保湿コラーゲン、、オイルコラーゲン、浸透コラーゲン、カプセルコラーゲン、保護コラーゲン、ベビーコラーゲン、皮膜コラーゲンといった7種類のコラーゲンが入っていて、こんな沢山のコラーゲン入りのオールインワンジェルは、パーフェクトワンだけだと感じたので、私は、パーフェクトワンがお気に入りです。

しかも柔らかめのとろりんジェルが、お肌にすっと馴染み、馴染みがよくて大好きになりました。

肌が乾燥肌なおかつ敏感肌なため、肌の上でいつまでもクルクルしていると皮膚が痛くなります。

しかし、パーフェクトワンは、すっと入るからすごくよいオールインワンジェルだと思っています。

潤い感もすごく良くて、肌が水分を蓄えてもちもちプルプルに変化します。

私はずっとパーフェクトワンを使い続けていきます。

シェアをお願いします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。